チューブサーチ

Tube Search

メニュー

【2022年版】ソーシャルメディア利用数 日本国内と海外の違いは?

  • 2022.03.22に公開

日本人が使っているソーシャルメディアは何が多いのかな?

日本と海外でも違いがありそうだね。

それぞれの利用者は調査してみよう!

「日本人が利用しているソーシャルメディアの割合は?」

そんな疑問に対して調べてみました。

✅国内のソーシャルメディア利用人数
✅年代別のソーシャルメディアの推移
✅海外のソーシャルメディア利用人数

を中心に解説していきます。

国内のソーシャルメディア利用人数

日本
日本

月間利用者数

色々なデータを精査したうえ、今回は総務省のデータInSts Lab様のデータを引用して紹介します。

Insta Lab様はSNS・インフルエンサーマーケティング専門メディアで信頼性あるデータです。
なお、本記事に引用する許可はいただいております。

国内のソーシャルメディア利用人数
国内のソーシャルメディア利用人数

引用元:【最新Excel配布中】日本・世界のSNSユーザー数まとめ(Facebook,Twitter,Instagram,YouTube,LINE,TikTok)

LINEの月間利用人数は8900万人。
多くの人が連絡手段として活用しています。

YouTubeは2020年9月の月間利用が6500万と発表されました。
2020年から在宅時間が増えたことにより、利用人数が加速したことがわかります。
芸能人や企業も含めて、YouTubeチャンネルを始める人が増えています。

また、noteの利用人数も増加。
noteを利用して情報発信する人が急速に増えました。

ソーシャルメディアの利用率

次に総務省のデータから利用率をみていきます。

利用率の定義
アンケート調査において「自分が利用している」と回答した割合。
(日記式調査の調査期間において実際に利用した人の割合(行為者率)とは異なる。)

2020年:ソーシャルメディア利用率
2020年:ソーシャルメディア利用率
LINE90.3%
YouTube85.2%
Instagram42.3%
Twitter42.3%
Facebook31.9%
TikTok17.3%
ニコニコ動画14.5%
2020年:ソーシャルメディア利用率(全世代)

出典:令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>

LINE・YouTubeはどの世代にも浸透していますが、60代以上の利用はやや少ない数字となっています。

Instagramは10代~30代の利用が目立ちます。

Twitterも同じような傾向ですが、20代の利用が80%近くなっています。
20代の利用が多い理由としては、社会人が情報収集に活用しているという側面がありそうです。

TikTokは10代の利用が群をぬいています。

4大ソーシャルメディア利用率の推移(2012年~2020年)

では利用率の推移はどうでしょうか?

LINE、Instagram、Twitter、Facebookの推移を紹介します。

全世代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年20.3%0.0%15.7%16.6%
2013年44.0%0.0%17.5%26.1%
2014年55.1%0.0%21.9%28.1%
2015年60.8%14.3%26.5%32.5%
2016年67.0%20.5%27.5%32.3%
2017年75.8%25.1%31.1%31.9%
2018年82.3%35.5%37.3%32.8%
2019年86.9%37.8%38.7%32.7%
2020年90.3%42.3%42.3%31.9%
ソーシャルメディアの利用率(全世代)
ソーシャルメディアの利用率(全世代)
ソーシャルメディアの利用率(全世代)

出典:令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>を元に作成

Instagramは2015年からの推移。

LINE・Twitter・Instagramは右肩上がりに利用者がふえています。
Facebookは横ばいとなっています。

10代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年38.8%0.0%26.6%19.4%
2013年70.5%0.0%39.6%22.3%
2014年77.8%0.0%49.3%25.0%
2015年77.0%24.8%63.3%23.0%
2016年78.3%30.7%61.4%18.6%
2017年85.3%37.4%67.6%21.6%
2018年88.7%58.2%66.7%17.0%
2019年94.4%63.4%69.0%28.9%
2020年93.7%69.0%67.6%19.0%
ソーシャルメディアの利用率(10代)
ソーシャルメディアの利用率(10代)
ソーシャルメディアの利用率(10代)
20代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年48.9%0.0%37.3%44.4%
2013年80.3%0.0%47.1%57.0%
2014年90.5%0.0%53.8%61.1%
2015年92.2%31.5%54.8%61.6%
2016年96.3%45.2%59.9%54.8%
2017年95.8%52.8%70.4%52.3%
2018年98.1%63.2%76.1%47.4%
2019年95.7%64.0%69.7%39.3%
2020年97.7%68.1%79.8%33.8%
ソーシャルメディアの利用率(20代)
ソーシャルメディアの利用率(20代)
ソーシャルメディアの利用率(20代)
30代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年29.1%0.0%14.9%20.9%
2013年65.4%0.0%13.3%42.0%
2014年69.8%0.0%21.4%39.9%
2015年77.8%18.5%28.0%50.9%
2016年90.3%30.3%30.0%51.7%
2017年92.4%32.1%31.7%45.6%
2018年93.4%44.0%41.6%49.8%
2019年94.9%48.6%47.8%48.2%
2020年95.6%55.6%48.4%48.0%
ソーシャルメディアの利用率(30代)
ソーシャルメディアの利用率(30代)
ソーシャルメディアの利用率(30代)
40代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年11.5%0.0%12.9%11.9%
2013年42.6%0.0%11.8%20.3%
2014年63.4%0.0%14.9%23.8%
2015年74.5%13.5%21.9%33.5%
2016年74.1%16.0%20.8%34.5%
2017年85.4%23.7%24.3%34.9%
2018年87.7%35.8%34.0%36.7%
2019年89.3%32.5%33.4%35.9%
2020年96.6%38.7%38.0%39.0%
ソーシャルメディアの利用率(40代)
ソーシャルメディアの利用率(40代)
ソーシャルメディアの利用率(40代)
50代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年5.7%0.0%8.4%6.1%
2013年22.3%0.0%7.0%15.2%
2014年37.3%0.0%10.6%19.6%
2015年42.8%5.1%11.7%18.7%
2016年53.8%12.3%14.2%23.5%
2017年67.1%14.7%16.3%26.7%
2018年82.6%24.4%23.0%29.3%
2019年86.3%30.9%28.1%33.5%
2020年85.4%30.3%29.6%26.8%
ソーシャルメディアの利用率(50代)
ソーシャルメディアの利用率(50代)
ソーシャルメディアの利用率(50代)
60代
LINEInstagramTwitterFacebook
2012年2.7%0.0%4.3%3.7%
2013年4.3%0.0%3.0%5.0%
2014年11.3%0.0%2.7%6.0%
2015年15.0%2.0%4.7%9.3%
2016年23.8%1.3%4.6%10.6%
2017年39.8%4.3%5.9%10.5%
2018年52.8%8.0%9.0%14.4%
2019年67.9%9.3%9.3%12.1%
2020年76.2%13.8%13.5%19.9%
ソーシャルメディアの利用率(60代)
ソーシャルメディアの利用率(60代)
ソーシャルメディアの利用率(60代)

出典:令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>を元に作成

10代・20代はInstagramとTwitterの利用がのびています。
逆に20代はFacebookの利用がかなり少なくなっており、2013年から2020年にかけて半分ぐらいに減りました。

30代・40代はInstagram・Twitter・Facebookともにまんべんなく利用されています。

それと注目したいのは60代の利用。
現段階では他の世代とくらべて、ソーシャルメディアの利用数はまだまだ少ないです。

しかし、ソーシャルメディアに慣れてきている50代が60代にうつりかわる5年~10年後。
60代の利用率はもっと増えるでしょう。
そうなると、60代も含めてソーシャルメディア全体の利用率はさらに伸びると思われます。

世界のソーシャルメディア利用人数:15選

世界のソーシャルメディア利用人数
世界のソーシャルメディア利用人数

引用元:【最新Excel配布中】日本・世界のSNSユーザー数まとめ(Facebook,Twitter,Instagram,YouTube,LINE,TikTok)を元に作成

日本国内ではFacebookの利用がへっていますが、世界で一番利用されているソーシャルメディアはFacebook。
次にYouTube、WhatsAppが利用されています。

TikTokは6番目の利用人数です。
しかし2016年から約5年間でこれほどのびたという事を考えたら、他のプラットフォームよりも急成長しているといえます。

まとめ

・日本国内はLINE、YouTubeは幅広く利用されている。
・日本国内のInstagram・Twitterは右肩上がり。
・世界ではFacebookが一番支持されている。
・TikTokが急成長している。

ということがわかりました。

ソーシャルメディアの利用は時代によって移りかわりがはやいです。

時代の変化とともに、ニーズの変化をキャッチしていきましょう。

・YouTubeが大好き!
・YouTubeチャンネルのリサーチがしたい!

という人はチューブサーチで色々なYou Tubeチャンネルを探してみてください!


このページを共有する