チューブサーチ

Tube Search

メニュー

YouTubeはSNSなのか?海外との違いは?

  • 2022.03.21に公開

YouTubeはSNSなの?

たしかに、YouTube=SNSとして使われている気がする。

うーん、実際はどうなんだろう?

YouTubeはSNSにふくまれるのか?

と疑問に思ったことはありませんか?

YouTubeはSNSの一部として使われることが多いように感じますが、実際どうなのか?
調べてみました。

✅YouTubeはSNSなのか?
✅SNSとは
✅SNSとソーシャルメディアの違い
✅SNSの種類

を中心に解説していきます。

YouTubeはSNSなのか

結論から書くと、YouTubeをSNSと呼ぶのは正しくないです

どういうことなのか?
詳しくみていきましょう。

SNSとは

そもそも、SNSとはどういったものなのか?

ソーシャルネットワーキングサービス(Social Networking Service)

の頭文字からSNSと定着しています。

Socialを翻訳すると「社会的な
Networkingを翻訳すると「ネットワーク構築
Serviceを翻訳すると「サービス

社会的なネットワーク構築(繋がり)をするためのサービスと考えたらわかりやすいと思います。

人と人の交流ですね。

ソーシャルメディアとSNSの違い

SNSは和製英語

しかし、日本国内と海外では使われ方が違います。

SNSは和製英語です。

英語圏ではsocial media(ソーシャルメディア)として使われ、YouTube、TikTok、Instagramなどは全てsocial mediaに分類。

個人が情報発信ができる時代となり、人と人をつなげるメディアという意味でsocial mediato(ソーシャルメディア)と考えます。

ソーシャルメディアとは

日本で使われるSNSという言葉は、”Social Networking Service”の頭文字を取って作られた言葉です。日本でのみ使われています。

そして「日本でSNSと言うんだからアメリカでも同じでしょ?」と考える方が多くいます。

実際には、アメリカを始めとする英語圏では、SNSのことを”Social Media”と言います。

試しに英語版のGoogleを使って”the most popular SNS in the USA”「アメリカで最も人気があるSNS」と調べたところ、”Most popular social media apps in the USA”「アメリカで最も人気のあるソーシャルメディアアプリ」が表示されました。

つまりGoogleでさえ、SNSは英語では”social media”と言うと認識していることになります。

引用元:IU-Connect (ユーコネクト)様

外国人に“Do you use SNS?”と聞いても「ポカン」とされる訳

英会話を学べるサイト:IU-Connect (ユーコネクト)様より引用させて頂きました。
こちらのサイトで紹介されているように、英語圏でSNSという言葉では伝わらないとのことです。

もし、海外のSNSの利用状況を調べたいのであれば

Most popular social media apps in the○○〇

という検索が良いでしょう。

日本国内の定義は?

総務省の平成29年通信利用動向調査の定義をみてみます。

ソーシャルメディアを「ブログ、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)、動画共有サイトなど、利用者が情報を発信し、形成していくメディア
出典:30年版 ソーシャルメディアの利用状況

と定義しています。

その後、毎年発表される「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」では

【令和2年度】主なソーシャルメディア系サービス/アプリ等の利用率
【令和2年度】主なソーシャルメディア系サービス/アプリ等の利用率

出典:令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>

ソーシャルメディア系サービス/アプリ
という項目にLINE、Twitter、Facebook、TikTok、YouTubeなどがふくまれています。

つまり、日本国内の定義としてもYouTube=ソーシャルメディア

という使いかたが自然です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
SNSは和製英語ということは知らなかった人も多いかと思います。

まとめると

・SNSは和製英語
・ソーシャルメディアにSNSがふくまれる
・YouTubeはソーシャルメディア

日本国内ではこのように表現するのがベターだと考えます。

・YouTubeが大好き!
・YouTubeチャンネルのリサーチがしたい!

という人はチューブサーチで色々なYou Tubeチャンネルを探してみてください!

このページを共有する